So-net無料ブログ作成
検索選択

女傑・ウオッカ 4月4日(日本時間・4月5日)で、まる10歳に。 [海外繋養繁殖牝馬]

2004年に、タニノシギムレットとタニノシスターの仔として生まれた、女傑・ウオッカ(VODKA・毛色 鹿毛・牝)が、明日・4月4日(日本時間・明後日 4月5日)で、まる10歳の誕生日を迎えます。

女傑・ウオッカ(VODKA)は、北海道・静内郡・静内町(現・日高郡・新ひだか町)の、カントリー牧場(2012年3月31日で解散・閉鎖。)の生産で、2006年・2歳の時に、競走馬として、栗東・角居勝彦厩舎に預託され、新馬戦・阪神ジュベナイリーフィリーズ・チューリップ賞・日本ダービー・ヴィクトリアマイル・安田記念(2回)・ジャパンカップなど、22戦10勝(内・海外・3戦0勝)の、計・26戦10勝の成績を残しました。

かわいくて、すっぴんな鹿毛の馬・女傑 ウオッカ(VODKA)は、2006年の最優秀2歳牝馬を総なめにしたほか、2007年に特別賞を、2008年・2009年の年度代表馬・最優秀4歳上牝馬に輝くなどとして活躍しましたが、4年前の、2010年3月4日(日(日本時間・3月5日)・ドバイ・メイダン競馬場で行われた、ドバイ・ワールドカップ・マクトゥームチャレンジ・ラウンド3(8着)を最後に、鼻出血症がもとで惜しまれつつ現役引退、同年3月18日(日本時間・3月19日)付で登録を抹消されました。
(女傑・ウオッカ(VODKA)は、現役引退後、2011年度の顕彰馬に、メジロラモーヌ以来24年ぶりに選出され、表彰されました。)

すっぴんでかわいい鹿毛の馬、女傑・ウオッカ(VODKA)は、2010年4月1日( 日本時間・4月2日)から、繁殖牝馬として、アイルランド・キルディア州・キルディア近郊・ギルタウンにある、アガ・カーンスタット・ギルタウン(シェシューン)にて繋養生活を開始していて現在に至っており、昨年の春からは、隣国・イギリス・サフォーク州・ニューマーケット郊外の、ジュモントファーム・バンスデットマナースタッドでも繋養されていて、生活を送っております。

これまでに、女傑・ウオッカ(VODKA)は、VODKA2011(ウオッカの2011年産駒)・VODKA2012(ウオッカの2012年産駒)・VODKA2013(ウオッカの2013年産駒)の、凱旋門賞馬・シーザスターズを父に持つ、3頭の仔馬を出産し、輩出しております。

女傑・ウオッカ(VODKA)は、昨年・イギリス・サフォーク州・ニューマーケット郊外のジュモントファーム・バンスデットマナースタッドにて、一昨年に、アガ・カーンスタッド・ギルタウンで種付けを行い、受胎しマタニティライフを送った後、馬運車で、ダブリン港まで輸送し、ここからフェリー二馬運車ごと乗せてホーリーヘッド港まで航送した後、ジュモントファーム・バンスデットまで輸送して到着後、入厩して過ごし、4月23日・午前5時15分(日本時間・午後13時15分)に、VODKA2013を安産で無事に出産しました。

又・女傑・ウオッカ(VODKA)は、同年になり、世界最強馬・フランケル(FRANKEL)との種付け交配を行い、一旦は受胎しましたが、流産しており、今回、女傑・ウオッカ(VODKA)は、世界最強馬・フランケル(FRANKEL)との種付け交配に再挑戦し、3月16日(日本時間・3月17日)に、無事に受胎、成功しました。

女傑・ウオッカ(VODKA)の初年度産駒・VODKA2011(ウオッカの2011年産駒)は、今年の3月16日に、ボラーレ(Volare)の競争名で、メイクデビュー・阪神(阪神競馬場)で競争馬デビューし、初出走を果たしております。

女傑・ウオッカ(VODKA)の1年目産駒・VODKA2012(ウオッカの2012年産駒)も、昨年・オランダ・アムステルダム・スキポール空港発の飛行機で日本に移動、初来日しました、現在・吉澤ステーブルで競走馬デビューにむけて、育成中です。

今回・イギリス・サフォーク州・ニューマーケット郊外のジュモントファーム・バンスデットマナースタッドで生まれた、VODKA2013(ウオッカの2013年産駒)も今年の秋には、競走馬育成の為、オランダ・アムステルダム・スキポール空港発の飛行機で渡航され、初来日する予定です。

所属厩舎は、女傑・ウオッカ(VODKA)が、現役時代にお世話になった、栗東・角居勝彦厩舎になりそうで、2015年の春には競走馬デビューする予定になるようです。

女傑・ウオッカ(VODKA)が、繁殖牝馬として、アイルランド・キルディア州・ギルタウンに来て、4年、明日・4日(日本時間・明後日・5日)で、生誕10周年という記念すべき年を迎えようとしている、女傑・ウオッカ(VODKA)の、繁殖牝馬としての更なる活躍を期待したいと想い、願っております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。